FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

香川の旅 






毎年、振り返ると夏が過ぎるのは早いなと思います。

先週夫の実家のある四国へ行ってきました。

まず目的地は、瀬戸内海にうかぶ直島

sikoku1.jpg
sikoku2.jpg
sikoku10.jpg

2度目のつつじ荘に泊まりました。

海の目の前

静かで海は穏やかでいつまでも居たくなってしまうところです。

次はこのパオに泊まってみたい。



sikoku3.jpg
sikoku4.jpg
sikoku5.jpg
sikoku6.jpg


観音寺で親戚に挨拶をして、高松の北浜住吉という宿に泊まりました。

まだオープンしたてですが、古民家一棟を借りられます。

港の倉庫を改装して雑貨屋さん、お洋服屋さん、カフェ、美容院などが連なる北浜アリーのそばです。



穏やかな瀬戸内の海のそばの生活を夢見てしまうような旅でした。

次に行けるのはいつになるかな。







スポンサーサイト



小淵沢へ 






遅い夏休み、1泊旅行に行きました。
 
行き先はJR中央本線で山梨県の小淵沢というところです。

特急で1時間半ほどでした。

降りたとたん山の空気で、とてもすがすがしい




行きたかった「くのパン」さん

売り切れで閉まっていましいた・・


DSC06937.jpg


八ヶ岳のふもと、林とはらっぱと民家が点々とありました。

牧場に行ったり

「えほん村」というところがよかったのです。


DSC07049.jpg


森の中の小さな建物2つに絵本や手作りの木の家具やおもちゃがたくさんあります。

子供がおおよろこびする場所ですが、大人も感動

いつまでも絵本を読んでいたい


DSC07053.jpg


絵本作家で木工作家の館長さんの作品、ユーモアたっぷりでかわいいです

こびとの椅子や動物がカタカタ走るトイレットペーパーホルダー



山と森の空気をいっぱい吸い込んで帰ってきました。

作りたい意欲が湧いてきました

ぜひもう一度行きたいところです。


DSC07072.jpg


帰ってきた次の週、雪が降ったようでした。




春のマザー牧場 




先日、定年退職した実家の両親と娘と、千葉県のマザー牧場に行ってきました。

山の上にあります。

菜の花と桜が満開でした。


DSCN3182.jpg


珍しい動物がたくさんいて、のびのび過ごしているように見えました。


DSCN3177.jpg



山の上の牧場、天空の城ラピュタで、シータが住んでいた村を思い出しました。


DSCN3200.jpg


とても広くて、動物がたくさん放してある場所や、遊園地、キャンプ場もあって泊りがけで行っても楽しそうです。

動物が広い場所に過ごしているところにお邪魔するという感じがいいなと思いました。

娘は羊の「メェー」が怖かった様子。

見た目と裏腹に、全然かわいくない声、むしろ中年男性の声に近く大音量の鳴き声に圧倒されていました。

季節のよい時期、とてもいいです。


DSCN3203.jpg





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





佐原へ 





まだまだお正月でいたいけれど、そろそろ働かなければ。

先日行ってきました、千葉県香取市。

泊まったところがとてもすてきなコテージでした。



DSCN2872-1.jpg



お部屋にハンモックもあります。(大人も使用可)


DSCN2866.jpg


貸し農園、カフェ、温泉施設もあっておもしろい場所でした。

THE FARM コテージ

夏は外で過ごせばもっと気持ちよさそうです。

そしてとてもリーズナブルなのがうれしい!

おすすめです。



そして佐原へも向かいました。

泊まった場所から車で20分くらいでしょうか。



DSCN2873.jpg



DSCN2875.jpg



よくある観光地のようにへんに派手にしていなくて、そのまま江戸時代のような風情があります。

佐原が出身地と言う伊能忠敬記念館もなかなか良かったです。


しかし 寒かった。。



家での作業も、冬は身にしみます。

平屋の冬は二度目ですが、まだまだ慣れません。

最近頻繁に水道が凍ってしまうので困りもの

朝、トイレが流れない・・

やかんをたっぷり沸かして裏の水道管にかけにいきます。



今作っている大型家具の一部です。



DSCN2861.jpg





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




瀬戸内へ 





DSCN2292-1.jpg


突然ですが、南瓜と海です。

こんな風に風景と現代アートが不思議な空間を生み出すところへ行ってきました。



夫の実家のある香川県

ちょうど瀬戸内芸術祭もあって、初めて直島へも上陸しました。





DSCN2161.jpg


初日 高松港からフェリーで直島へ

思ったより遅くなってしまったけど、船からの夕焼けが見られました。


DSCN2162.jpg


泊まったお宿つつじ荘は目の前が海で、波の音に包まれながら眠りました。


DSCN2174-1.jpg


夜の海 映画グランブルーみたいです。

向こうの明かりは高松の街です。


DSCN2194-1.jpg


かの、初めての海!

浮き輪でプカプカ浮いてるだけだけど、とても気に入ったようで、常に「海行く、海行く」と言っていました。


DSCN2276-1.jpg


と言うわけで朝7時から海に入り


DSCN2236.jpg


それからベネッセハウス(美術館)へも行きました。

直島にはたくさん美術館があるのですが、移動は無料の循環バスを使うと便利です。

その他にも古民家を作品にしたところがあったりしたのですが、残念ながら今回は海中心に過ごしたので見られずでした・・

そもそも暑すぎて水に入らずにいられないという。

ほんとに暑かったのです。






DSCN2251-1.jpg


海と空の青が美しすぎて、息を吸うのも忘れそうな

そんな風景を眺め続けて暮らすのは、どんな感じなんだろう。



DSCN2283-1.jpg




無事、お義母さんと親戚みなさんにご挨拶できて、東京へ戻りました。



DSCN2294.jpg


自分へのお土産にこちらを買いました。

香川の伝統的な織物、多保織のはぎれセットです。

さらりとして気持ちのいい布です。

何にしようか。


DSCN2295.jpg


それから高松のボタン屋アカネヤさんでヨーロッパのボタンを買いました。

髪ゴムにしてみました。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村