FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

瀬戸内へ 





DSCN2292-1.jpg


突然ですが、南瓜と海です。

こんな風に風景と現代アートが不思議な空間を生み出すところへ行ってきました。



夫の実家のある香川県

ちょうど瀬戸内芸術祭もあって、初めて直島へも上陸しました。





DSCN2161.jpg


初日 高松港からフェリーで直島へ

思ったより遅くなってしまったけど、船からの夕焼けが見られました。


DSCN2162.jpg


泊まったお宿つつじ荘は目の前が海で、波の音に包まれながら眠りました。


DSCN2174-1.jpg


夜の海 映画グランブルーみたいです。

向こうの明かりは高松の街です。


DSCN2194-1.jpg


かの、初めての海!

浮き輪でプカプカ浮いてるだけだけど、とても気に入ったようで、常に「海行く、海行く」と言っていました。


DSCN2276-1.jpg


と言うわけで朝7時から海に入り


DSCN2236.jpg


それからベネッセハウス(美術館)へも行きました。

直島にはたくさん美術館があるのですが、移動は無料の循環バスを使うと便利です。

その他にも古民家を作品にしたところがあったりしたのですが、残念ながら今回は海中心に過ごしたので見られずでした・・

そもそも暑すぎて水に入らずにいられないという。

ほんとに暑かったのです。






DSCN2251-1.jpg


海と空の青が美しすぎて、息を吸うのも忘れそうな

そんな風景を眺め続けて暮らすのは、どんな感じなんだろう。



DSCN2283-1.jpg




無事、お義母さんと親戚みなさんにご挨拶できて、東京へ戻りました。



DSCN2294.jpg


自分へのお土産にこちらを買いました。

香川の伝統的な織物、多保織のはぎれセットです。

さらりとして気持ちのいい布です。

何にしようか。


DSCN2295.jpg


それから高松のボタン屋アカネヤさんでヨーロッパのボタンを買いました。

髪ゴムにしてみました。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



夏のいろいろ 




なかなかブログを書けずにいたら、あっという間に8月も終わり

いつしか秋風も感じる、大好きな季節になってきて、気持ちも落ち着いてきました。

と言うのも、娘2歳がイヤイヤ期ピークのようで、一日の終わりには疲れきって日々の仕事を終えると何も出来ず寝てしまう感じでした。

それでも楽しいこともたくさんあった夏のいろいろを残しておこうと思います。




DSCN2051-1.jpg



庭プール

何度やったかわかりません



DSCN2050-1.jpg


娘希望で暑い日に朝から小豆を煮る


DSCN2055-1.jpg


グラジオラス

ものすごく冴えた桃色

しかし、夏の庭、ナメてました。

草(雑草)の勢いのすごいこと!

あっという間にジャングルです。

それに蚊。

夕方になると家中3箇所は蚊取り線香焚いてます。

こんなに蚊取り線香を消費するのは初めてです。




DSCN2119.jpg



庭の収穫物

毎日何かひとつはとれます。

土のパワーを感じます。



DSCN2066.jpg



家の前の大家さんの畑からの夕焼けは大迫力で、毎日見てもびっくりする



DSCN2069.jpg



そして写真におさめてしまう



DSCN2103.jpg



今年、お祭り大好きになった娘

私も、いくつになってもわくわくします。

西荻のお店で娘に浴衣を買いました。

私のひそやかな夢は、オヤコ一緒にお着物を着ることです。



DSCN2125.jpg



群馬県の四万温泉に実家の家族で行ってきました。

積善館というお宿、なんと本館は300年前の建物だそうです。

とても趣がありました。

もう一度行きたい。



それから家族で四国の夫の実家に帰省してきました。

それは次回また書こうと思います。

あー涼しい夜