FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

小さな日本画を描こう  





ようやく、少しずつ春が近づいている気配がします。

小金井へ越してきて1年が経ちました。

去年も今年も、待ちわびていた季節です。

そんな今の空気を小さな絵に



niho1-1.jpg


次回のはけの森アトリエワークショップは、「小さな日本画を描こう」です。

こちらは試作品ですが、手のひらにのるような小さなサイズの日本画をいくつか描いてみたいと思っています。

それらを自由に組み合わせて、ひとつの額に入れます。




自然の素材を楽しむワークショップ 第3回

「小さな日本画を描こう」



とき:2014年 3月 21日 (金祝)  13:00~16:00
   

場所:小金井市前原町3丁目 はけの森アトリエ
   JR中央線武蔵小金井駅徒歩10分


講習費:2000円(お茶付)

材料費:1500円(和紙、岩絵具、パネル、額)



日本画は和紙に岩絵具や墨を使って描きます。

絵具は鉱石や貝、土などからできています。

難しそうに思われますが、今回は小さな絵に自由に色遊びをしながら楽しんでもらえたらと思っています。

絵は興味があるけれど描いたことがないという方も、ぜひお試しください。



長細い絵や親指ほどの絵や、仕上がったら縦にしたり横にしたり組み合わせたり


niho2-1.jpg


niho3-1.jpg


niho4-1.jpg



DSCN3045-1.jpg



額をこれでいくか、他にも試しに制作中です。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト



羊毛のティーコゼーワークショップ修了しました 





昨日の羊毛のティーコゼーとコースター作り、無事に修了しました!


cozyimage1-1.jpg



ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

今回は2組様で少人数でしたが、ゆったりお話しながら制作できて楽しい時間でした。

しかし、写真を撮るのをすっかりわすれてしまい、皆様が帰った後・・


DSCN3031.jpg


昨日は室内は暖かかくて、お日様さんさんと差し込むアトリエは気持よかったです。

1歳のお子様もにこにこご機嫌で、その場のムードメーカーになっていただいていました。

ふわふわの羊毛がしっかり詰まったフェルトに変わっていく様子を体験していただきましたが、一度手順を覚えると意外と簡単で、お家でも作れるので、ぜひお試し下さい。

植物染めの羊毛を喜んでいただけたので、また違った色も揃えて別の羊毛ワークショップをやってみたいです。

私ももっと説明や準備上手になって頑張らねばです。

皆さんと一緒に作ったミトン


DSCN3032.jpg

とっても楽しくあたたかい時間をありがとうございました。



次回ワークショップですが、3月21日(金)祝日

小さい日本画を描く を予定しています。

また改めてお知らせさせていただきます。







娘、最近顔みたいなのを描き始めておもしろいです。


DSCN3028.jpg


ゆるキャラ

ふわふわ羊毛 チョコマフィン 






週末のワークショップに向けて、羊毛を買いに吉祥寺アナンダさんへ行ってきました。



ティーコゼーのベースになる白いロムニー


DSCN3023.jpg


グレー

DSCN3024.jpg




DSCN3026.jpg


ちょっとポコポコが入っているものもあります。


DSCN3020.jpg



それから
染めてある羊毛


DSCN3027.jpg



素材を見るのは本当に面白いです。

ホームセンターも手芸やさんも画材屋さんも街の金物やさんも、出来るなら毎日行きたい、です。

同じように、山や川や野原にもいろいろな素材を見つけることが出来ます。

東京にいるとなかなか身近に感じる機会が少ないですが、それでも意外なところにあるものです。

常に何かないかって探している自分・・子供のころとなんら変わっていないような。




先日の大雪の日の写真


DSCN3011.jpg


見ているだけで冷えます。

娘とバレンタインマフィンを作っていました。

なかしましほさんのレシピで、お豆腐を使ったものです。

しっとりしています。

娘このときだけ、特別にチョコをもらいました。

バレンタインだからチョコレートをとうちゃんにあげるんだよって教えてみたけれど、よく分っていない様子

そりゃ食べたいよねえ。


DSCN3016.jpg





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

バードフィーダーとそして雪 





バードフィーダー(小鳥の餌台)を作ってみました。

端材をくっつけて色を塗って

ちょっと斜めですが


DSCN3007.jpg


娘作

飛び出しているところは鳥さんがとまるところらしいです。


DSCN3008.jpg


ところが昨日の雪で早速30センチほどの雪山がのっていました。

昨日の雪は凄かった・・

こんなに積もったのを関東で見るのは初めてです。

我が家の周りは深いところで50センチくらい積もったんじゃないかと思います。

昨日の記事で雪が好きなんて書いてしまいましたが、さすがに昨晩は怖かったです。

古い平屋は分厚い雪にすっかり覆われてしまうのではと思いました。

今日は暖かくなって、雨のおかげもあり、だいぶ溶けてほっとしました。



雪の街を歩いていると、いつもと雰囲気が違います。

みんなお互いに道を譲ったり見ず知らずの人と会話をしたり、大変な時こそ助け合わなくてはという気になります。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

植物染めの羊毛 




来週末に迫った、羊毛のワークショップに向けて、植物染めの羊毛を準備しています。



DSCN2999.jpg


左からたまねぎ、たまねぎ(鉄媒染)、ラタンジョット、スオウ

草や木から色を頂くのはとても不思議で、見えない力を感じます。

煮て、浸して、干して、乾かして、どんどん色が変化していきます。

お正月に染色家の志村ふくみさんのドキュメンタリーがやっていて、そこでもお話されていたのですが、植物の命を感じるということ。

私はまだまだ始めたばかりで、染めのことは知らないことばかりですが、同じように感じています。

だからこそ色あせていく一時の色の美しさを、植物から頂くということに惹かれました。



それを上手に生かせるか・・・

まだまだ修行です。

ワークショップのための見本


DSCN3006.jpg



少人数ですので、ゆったりのんびり楽しく制作できたらと思います。

まだ空きがございますので、どうぞお申し込みお待ちしております。


羊のティーコゼーとコースタ2

momonga-monsaraz@live.jp
はけの森アトリエ



明日は再び雪の予報!

雪国の方には叱られそうですが、雪が好きです。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

ホオジロ 





傷んでしまったみかんを庭に出しておいたら


DSCN2995.jpg


なにやら見たことの無い鳥がやってきました。


DSCN2994.jpg


ずっとみかんの近くで「チチ、チチ」とかわいい声で鳴いています。

窓越しに我々の様子をうかがっているのでしょうか。

なかなかみかんを食べません。

隠れてみてもだめです。

小鳥図鑑で調べてみたら、ホオジロという鳥に近いようです。

結局この日はみかんには手をつけず行ってしまいました。

その後ヒヨドリたちがキーキー言いながらみかんを奪っていきました・・



この平屋村には猫がたくさんいるので小鳥を寄せるのは難しいかなと思っていましたが、こんなにすぐ反応があるとは嬉しいです。

バードフィーダーを作ってみようかな。




雪が降ったり寒さのピークですが、先日いつも送ってもらう農家さんの野菜に芽キャベツが入っていました。

シャキシャキして甘くて春は近づいているなと思いました。


DSCN2998.jpg


ベーコンと、夏に庭で収穫して冷凍しておいたミニトマトとしめじをオリーブオイルで炒めて、粉チーズをふったもの。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

雪! 






おとといからの雪、この2日ほどでいっぺんに別の世界に生まれ変わったようです。

うちの前の畑道


DSCN2988.jpg


実家の浦安にしばらく帰っていたのですが、そちらでも、今日帰ってきた小金井でも、もうびっくりの銀世界

娘も大興奮で、吹雪の中外に出ては寒いと言って帰ってきて、またしばらくして外に出たがるを繰り返していました。

雪の中にずぶずぶ入っていく感触は大人でも楽しくなってしまいます。

快晴の今日は、きらきら眩しくあたたかく、雪遊んでから都知事選に向かいました。


DSCN2989.jpg


開票が気になります。

投票に来ている人の年齢層の高さも気になります・・





DSCN2993.jpg



もうすぐ2回目のワークショップです。

わくわくどきどきです。

羊毛のティーコゼーとコースター作り、まだまだ空きがございます。

どうぞお気軽に遊びに来てください。






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村