FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

まさかの 







先日、私生まれて初めて救急車に乗ってしまいました。

娘と昼寝をしていて、目が覚めたら激しいめまい、手のしびれ、息切れ、立ち上がれない。

これはまずいと直感し、なんとか家族に電話、119番し、救急病院へ行きました。

熱中症をまず疑ったのですが、検査の結果そうではないとのことでした。

CTも初めて撮りましたが、脳にも異常なし。

もともとめまい持ちなので、その症状が酷く出たのではという結論になりました。

今はだいぶ楽になっています。



今まで風邪も割合引かず、健康だと思っていたのですが、今回初めてちょっと危険と感じた出来事でした。

家族やご近所の方々にもすごく心配していただき、お世話になってしまいました。

大丈夫大丈夫と思っていても、日々の疲れがたまっていたのかもしれません。

娘がそばにいる間は自分がしっかり元気でいなければと反省です。

私が倒れてから救急車が来て病院へ行くまで、かのはほとんど泣かず私に付いてきてくれました。

きっと怖かっただろうなぁと思います。

ありがとう。




DSCN3603.jpg




スポンサーサイト



飛びたいんだけど 






娘の絵、だんだん複雑になってきました。

私が描いたキティちゃん(似てない)をまねして描いたり


DSCN3662.jpg


いちごを描く練習中

DSCN3663.jpg



最近の一言 「飛びたいんだけど」

テレビでアンパンマンやプリキュアなどヒーローに憧れているようで、真剣に飛びたがっています。

なんて返していいのやら

たのしい3歳児です。



野菜 





すっかり暑いです。

早くも夏ばてか、どうも気持ちがマイナス方向に下がり気味でブログも久しぶりになってしまいました。

私の気持ちとは裏腹に、庭の草々はものすごい勢いでぐんぐんのびています。

草取りが追いつきません。


DSCN3665.jpg


裏庭の畑で採れたトマト、しそ

DSCN3661.jpg

紫のプチトマト、見た目によらず甘くておいしいです。

しそはざらざらとしていて、かなりワイルド!

同じ平屋村の方にいただいた自家製ズッキーニです。

ものすごく巨大(ぶなしめしと比べて下さい)

DSCN3667.jpg

毎日5日間食べました。

柔らかくておいしかったです。

無農薬、手作り野菜を育てて食べるというのは 

お店で食べられる状態で売られているものを買うより、命をいただいているという気持ちが

より強く感じられます。

とても贅沢

3歳とヘルパンギーナ 







むすめ、6月の終わりに3歳になりました。

年を追うごとに1年が短くなる気がいたします。

娘の幼なじみのボーイフレンド、とんちゃんファミリーと合同誕生日会をしました。

ケーキを作ったり、Tシャツに絵を描いたり、川へ行ったり、楽しかった!

そして憧れのサンリオピューロランドへも

ノリノリで踊る人


しかし

楽しかったのはここまで

誕生日当日から異変が・・ 

高熱&ものすご不機嫌

ヘルパンギーナという夏風邪を引いてしまいました。

高熱と口の中に水泡が出来て、それがすごく痛いらしいのです。

なんとか現在おさまりつつありますが、まだ油断できない感じです。

負けるなー