FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

カーテン、布おむつ、下着 






遅ればせながら出産準備を始めました。

冬は本当に寒い平屋ですが、窓にかける厚手のカーテンを縫いました。

今まで薄い布を目隠し程度にかけていただけだったので。


obento 007
obento 008
obento 009obento 020



たまたま見ていいなと思ったカーテンを真似して作ってみました。
スモッキング刺繍のようなプリーツです。



obento 010
obento 011


今回第2子にしてはじめて布おむつに挑戦すべく、さらしで輪おむつを40枚縫いました。

無心で直線をがーっと縫うのは気持ちいです。

それから短肌着とおむつカバー

あとは長女のときの残りや安くお店で買ったり、一通り揃いました。



最近、娘の様子がちょっと変わってきました。

赤ちゃんの誕生を楽しみな反面、さみしさもあるようで、無理なわがままを言ったり甘えたり怒ったり・・

葛藤しているようです。

4歳だし大丈夫と思っていましたが、やはりまだ小さい子供なんだなと気付かされました。

今はたくさん甘えさせてあげようと思います。




スポンサーサイト



梅干しと9カ月 







梅を漬けたのに、何かとバタバタとしている間に、土用干しができないまま秋になってしまいました。

やっと晴天が続く日を狙って干しました。


005.jpg

3日目

007.jpg

美味しそう・・見ているだけで唾がでてしまう

毎日ニヤニヤしながら眺めています。

梅酢もたくさんできた!


009.jpg





2月に仕込んだ味噌も解禁しました。

今回は九州の麹と大豆を購入したら、甘みが強いまろやかな味でした。

子供にはうけています。

毎日の味噌汁が楽しみです。



そして私事ですが、第2子を授かり、妊娠9カ月に突入しました。

12月の初めに出産予定です。

前に一度流産を経験しているので、妊娠後期になってもまだ不安は少なからずあります・・

命を授かり無事生まれてくるということは本当に奇跡です。

無事に生まれても、その先健康で生きていけることもまた同じです。

生まれる命、亡くなる命、人の力ではどうにもならなくて落ち込むこともあり でも

毎日を大事にして、それ以上のことは自然や宇宙のながれに任せようと、思う次第です。


006.jpg




そんなこんなでしばらく鞄作りやそのほかデザインの事と子供の教室はお休みに入りますが、3月あたりからゆっくり再開しようと思っています。

どのくらいのペースになるのか今は見当が付かないのですが、またブログでお知らせさせていただこうと思います。

よろしくお願いいたします。







放課後子供教室 ステンシル 







住んでいる小金井市では、授業の終わった小学生が自由に参加できる放課後子供教室というものがあります。

主催は主に小学生のお母さんたちです。

絵画、工作、理科工作、音楽、演劇などなどいろんな分野の得意な人を呼んで、小学校の空いている部屋を使って教室が開催されます。

同じ平屋村に住む方のご紹介で、私も先日初めて講師として呼んでいただきました。

美大時代、バイトで週末は子供の造形教室の先生をしていたのですが、かれこれ10年ぶりです。


「ステンシルですきなもようを作ろう」

というタイトルで26名の1年生~5年生が集まってくれました。

こちらは見本


kodomo2.jpg
kodomo3.jpg


A4の布バックに、アクリル絵の具で作った型を、スポンジを使って絵具をのせるときれいにステンシルできます。


kodomo4.jpg
kodomo5.jpg
kodomo6.jpg


幾何学的な型を12種類作りました。

クリヤファイルをカッターで抜いて。

限定されない形だと、組み合わせれば様々な形を作ることができます。

私「今度小学生のお兄さんお姉さんと工作するんだ。緊張するー」

娘「大丈夫。一緒に遊ぼうって声かければいいんだよ!」

娘に励まされました。


26人分の材料

大きいリュックに詰めて出かけました。


kodomo1.jpg



スタッフのお母さん方に助けられて、結果はまずまず成功

もともと絵や工作が好きな子たちが集まってくれたので、どんどん自分から作ります。

型を使うのが面倒で、スポンジで直接ポンポンしながら絵を描き始めるつわものも!

表情から楽しんでもらえたような感じがしたので、一安心でした。

それにしても、もっと話がうまくなりたい 

子供が聞きやすく分かりやすく。

反省点は主にそれでした。

でも、たのしかったーー!

次はどんなことをしようかな。










柿渋染めリュック 







だいぶ前からオーダー頂いていたリュックサックを、やっと納品できました。

遅くなってしまいすみません。

リュックサックは作ったことがなく、5月の展示会で試作を兼ねた第一作を作りました。

しばらく自分で使って、ちょっとずつ改善点を直しながら作った今回の2作目。


ryuckk-1.jpg
ryuckk-2.jpg
ryuckk-3.jpg
ryuckk-4.jpg
ryuckk-5.jpg
ryuckk-6.jpg
ryuckk-7.jpg





前回の試作と比べると(右が試作、左が今回のもの)


ryuckk-9.jpg


一見同じに見えますが、

①蓋の長さを長くして、荷物が多くてもしっかり閉まるように

②ギボシ止めの部分、下から指が入るようにして止めやすく

③前面ポケット下の角に当て革をして補強

④革ベルトが女性用には長すぎたので短く

⑤背中側の持ち手とベルト補強のためカシメをうつ

などなど他にも細かい部分修正しました。

約半年使って、柿渋色も擦れた部分が薄くなったり、帆布も柔らかくなっています。



ryuck1-1.jpg


子供がいるとリュックは本当に使いやすいです。

意外とたくさん入ります。

子供の着替え、タオル、水筒2本(子供用、自分用)、お財布、化粧ポーチ、薄手のカーディガン くらいなら入ります。

肩ベルトと背面には厚手のキルト芯が入っているので荷物が重くなっても肩や背中になるべく負担がいかないようにしています。

リュックに限らず、今後も使いながらよりいいものにしていきたいです。

オーダーありがとうございました。




12月の結婚式招待状 






オーダー頂いた結婚式の招待状、会場地図、メッセージカード、出欠カードを納品しました。


syoutaijyou1

お客様からのテーマはクリスマスとクラシックでした。

イメージカラーはネイビー、オフホワイトをメインに、ターコイズブルーとスモークピンクを取り入れて

お二人の好きなものをイラストにして活版印刷した招待状カバー。



席次表カバーと席札です。


sekiji1.jpg


お二人の似顔絵の切り絵を活版印刷しています。

アイテムがたくさんありましたがそれぞれ打ち合わせをして、なかなかいいものが出来たのではと思います。

楽しく制作させていただきました。

オーダーありがとうございました。

12月の結婚式、素敵なお式になりますように!