FC2ブログ

mao

草木の手仕事と日常

アンティーク手織り生地かばん 






おそらくヨーロッパの相当に古い手織りの生地を、かばんにするというご依頼でした。

イギリスの骨とう品のお店で購入されたそうです。

インディゴ染めの深いブルーのチェックの生地。

傷んだところを、まずは手縫いで修復します。

接着芯で補強、柄を生かす形を考えるのも楽しい。

鋏を入れる時はドキドキ。


bluebag04.jpg
bluebag05.jpg

bluebag1.jpg
bluebag2.jpg
bluebag3.jpg


ファスナーを付けるのは初めての試みでした。

しっかり閉まるので、いいです。

自転車に乗る時にお使いなのだそう。



古い生地や民族生地を使ったかばんづくり、自分で染めるのとはまた違った楽しさがあって、いろいろと夢が膨らみます。

特に手で織られた生地、なんて魅力的!




スポンサーサイト